×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


topページ  新着情報  やまぶきの会  雲原分団  公誠北陵PTA  雲原公民館  雲原マップ
西原借款物語  昔のやまぶきページ  めーる  掲示板  天気予報
公誠北陵PTA特別対策委員会
  のページ 
                
ブログ222 top
アクティブに行動し、みんなで特色ある学校づくりを
−PTA、地域、学校が連携し諸課題を解決していこう−

公誠北陵PTA特別対策委員会の取組◆
■2005年度の取り組み■
平成17年5月13日(金) 高知県大川村小中一貫校視察

 「学校のないところ人は住まない。」 安心して教育を受けていただきたい。教育長さんのリーダーシップにより小学校と中学校9年間の新しいタイプの学校を視察してきました。

平成17年5月25日(水) 第3回PTA懇談会

 視察報告やこの間の取り組みを報告。懇談する中で、小規模特認校や小中一貫校等人数を増やす手段を検討し、そのためにPTAひとり一人が積極的に活動に参加することを確認。 

平成17年5月31日(火) 北陵学区地域振興会へ活動の提案し、ともに活動を展開していくことを確認。
平成17年6月20日〜 学校のことを考える地域巡回座談会(13会場で) 
平成17年7月29日(金) 第4回PTA懇談会

 地域巡回懇談会の報告等のあと「理想の学校」づくりのためにワークショップを実施


■2004年度の取り組み■
平成16年3月7日(日) 組織の発足準備
平成16年4月15日(木) PTA総会で組織を承認 (各部会で調査開始)
目 的】
公誠北陵学区における諸問題に対処するため、PTA活動と特色ある学校づくりの方策について、調査研究を図る。
【構成員(順不同)】
(会長) 木村輝幸 (事務局長) 井上光徳 
(委員) 奥村廣人、小原彰紀、西原正範、広田一憲、中村 睦、鎌田 誠、東村善夫、塩見道代、松田ゆかり
部 会】
□地域連携検討部会
□小規模特認校調査部会
□地域調査行事検討部会
平成16年4月22日(木) 笠取小学校を視察調査(小規模特認校)
宇治市の山の中の小さな学校でしたが、大きな元気をいただいて帰ってきました。やはり、諸課題を解決するためには、もっともっとPTAがみんなで考え積極的に行動し、そして、地域、PTA、学校が連携した取組が必要であることを実感して帰ってきました。 
平成16年5月29日(土) PTA会員に特別委員会の取組報告
特別委員会からは、取組報告の中で学校のおかれている現状と今後の取組方針について提起し、会員の皆さんからいろいろとご意見をいただき、懇談をしました。 
平成16年5月31日(月) 北陵学区地域振興会定例会で取組報告
当面は、地域の実態把握調査分析(アンケートの実施)、各部会においては継続調査、地域とは懇談会を開催しながら活動を展開していく予定。
平成16年7月2日  PTA地域懇談会
取組の報告をするとともに今後の地域との連携等について話し合いました。
地域アンケート調査  ご協力ありがとうございました。
地域の皆さんを対象(成人のみ)にアンケート調査を実施して、地域の現状を把握しようと考えています。

平成16年12月11日(土) PTA会員に第2回目の取組報告
特別委員会からは、これまでの取組とアンケート結果などを報告し、今後の学校のあり方について、会員の皆さんからいろいろとご意見をいただき、懇談をしました。

ほとんどのPTA会員が参加 全員から発言 来年度入学の保護者も参加

 ★「早く人数を増やして、学校を存続する」これがPTAの総意であることを確認。 


 top