×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


公誠小学校・北陵中学校災害復旧奉仕作業
11月14日(日) PTA会員ら60数名が復旧活動

一日も早く子どもたちが安心して、そして今までどおり楽しく学校生活が送れるように、
PTAが呼びかけ人となり学校の復旧奉仕作業を実施しました。
当日は、約60名の参加があり、学校の中庭等に流れ込んだ土砂等を除去しました。
丸1日の作業の成果で、中庭や校舎周辺はおおよそ元にもどりましたが、グランドは写真にもあるようにスキー場からの土砂で
重機でないと手がつけられない状況で、また、中学校の教室棟は裏山の土砂が押し寄せたままの状況で、
完全復旧はいつになることか心配な状況でした。(現在、中学生は北陵コミセンで授業をしています。)
受験生を抱える親からは、大切な時期に一日も早く、通常の学校生活を送らせてあげたいという声があがっていました。

1 / 2 ページ 次へ
image0000
image0001
image0002
image0003
image0004
image0005
image0006
image0007
image0008
image0009
image0010
image0011
image0012
image0013
image0014
image0015
image0016
image0017
image0018
image0019
image0020
image0021
image0022
image0023
image0024
image0025
image0026
image0027
image0028
image0029
image0030
image0031